企画開発営業

HOME > 採用情報 > 企画開発営業

企画開発営業 大竹 圭

入社したきっかけ~これまで

私は新卒で小売業の企業に入社し、店舗運営を通じてチームビルディングやリーダーシップ、人材育成といった領域に強い関心を持つようになりました。その後、飲食店のコンサルティング会社を経て、当社に入社しました。

最初は人事に関する専門知識がまったくないどころか、BtoBの営業も初めてでしたので、名刺交換のやり方さえ知らない状態で、すごく緊張したのを覚えています。

大竹

・現在の主な仕事内容

現在は大手企業を中心に数社担当させていただき、1社1社独自の社員研修プログラムの企画や提案、さらに講師の派遣手配をしています。

その他にも、異業種交流研修といって、複数の企業の人たちが集まって合同で実施するタイプの研修の企画・コーディネイトもしています。

具体的な仕事の内容

時間の使い方は、私の場合3分の1はお客様先を訪問しての商談です。その中では、お客様ニーズをヒアリングしたり、それを踏まえてのご提案、さらには研修終了後の振り返りをしています。

3分の1は、企画・提案・準備です。お客様との打ち合わせ内容を踏まえて、実施する研修のプログラムを企画し、提案書に落とし込んだり、そのプログラムを実際に運用するための詳細設計をしていく作業です。ここは社内外の講師の方との協働作業となることが多いですね。

最後の3分の1は、実施する研修への立会い(オブザーブ)です。意図したとおりに研修が運営されているか、受講者の反応は問題ないか、お客様の期待するイメージどおりになっているか、を常に確認しながら、必要に応じてお客様や講師と話をして修正をかけていくイメージです。

当社のよいところは?どんな社風?

当社のよいところは何といっても、「やりたいことはやらせてくれる」ことですね。私も内外からいろんな会社を見てきましたが、この点では別格です。特に社内提案制度がある、というわけではないですが、なぜだか、びっくりするくらいにいろいろやらせてくれるんです。自由にものを言える雰囲気があり、言ったことはやらせてやるか、という経営層の懐の深さがあるんでしょうね。それから周りの方も、意義を理解してくれれば快く協力してくれます。

たとえば、前述の異業種交流事業の立ち上げもそうですし、最近ではイベントで講演する機会などもいただきました。

他にも、ワークライフバランスへの配慮はありがたいですね。当社では働き方改革なんていう言葉は出てきません。勤務時間も各自の裁量にかなり任されていますし、たとえば、小さいお子さんがいる方は残業も無理をせず、出勤退勤時刻をうまく調整しながら、家庭と十分に両立していますよ。
実際、私も小さい子供が二人いますが、週2~3回は保育園の送迎を妻と交代で行っています。もちろん、早く帰りづらい雰囲気もなければ、休みを取りづらいといったこともありません。休みといえば、当社では年に3回、10連休(年末年始、GW、夏季休暇)があり、必ず10日間はお休みできるようになっています。
これは社外の方にはよく羨ましがられますね。

この仕事の魅力

まずは仕事の意義ですね。私たちがやっている仕事は「人と組織の活性化」ですから、目の前の人が元気になっていく様子、これを見られるというのはとても嬉しいですね。お客様からも感謝していただけて、本当にこんなありがたい仕事はないな、と思っています。

次は仕事内容の面白さもあげられます。

私が所属しているチームは営業部ではなく企画開発部という名前になっていますが、その名のとおり、決まったものの販売ではなく、1件1件の企画開発の仕事が大きな比重を占めています。100のご相談があれば100の企画をしていきますので、常に新しいことを考えていく、という創造的な仕事です。人をテーマにしている奥深さもあり、飽きることはまったくないですね。

最後に、仕事の裁量の大きさですね。基本的に、お客様にどんな提案をして、どんな講師をアレンジして、というのは個人個人に任せられています。当然ノルマもありません。


言い換えると最後はすべて自分で決断しなければならない、ということでもあるんですが、その分成長は非常に感じられます。とはいえ、上司から放置されるわけではなく、サポート体制はしっかりしているので安心ですよ。

企画開発部の人材に求められるものは?

一つ目は、この業界への興味関心をもっていること、これが大前提ですね。

二つ目ですが、正直言って、勉強しなければならないことは非常に多いです。だから、勉強したり本を読んだり、というのが好きであること、あるいは知的好奇心が強いことは極めて重要です。

三つ目ですが、自分の意思で新しいことをやってみたい、という人には当社は非常に向いていると思います。反対に「決められたやり方や手順、ツールがないと困る」という人は向いていないかもしれませんね。 

最後はありきたりですが、「誠実さ」だと思います。

「相手のためになりたい」「世の中の役に立ちたい」「仲間のために」という気持ちがない人はなかなか続かないのでは、と思いますね。お客様も「人」のプロですし、やっぱりよく見てらっしゃいますから。

入社を希望される方へのメッセージ

この業界に興味がある方、本当に素敵な仕事です。

また自分の創造性を発揮して新しいことにチャレンジしたい、という方、当社はそういう環境が十二分にあります。

ワークライフバランスはしっかりとりたい、という方、この業界では遅い残業も珍しくないようですが、当社はそんなことはありません。

業界未経験でもまったく問題ありません。事実私は営業も未経験でしたから。

しっかり成長をサポートする環境はありますので、ぜひ一緒に働いて見ませんか。

企画開発営業 牧野宏美

現在の主な仕事内容

企画開発営業の仕事は、お客様のニーズのヒアリング、課題の抽出、提案書の作成、お客様へのご提案、講師との打合せを経て、研修の実施・振り返り、までの一連の流れとなります。

入社数カ月は、先輩社員の営業同行や、当社が実施する研修の立ち会い等で学びました。現在は、休眠顧客へのアプローチや、引き継いだお客様の訪問・案件の発掘、提案書の作成・ご提案、お客様との打合せ等を、周りの方にもサポートしてもらいながら行っています。

入社のきっかけ、動機

私は、前職では産業機械のメーカーにて、代理店の育成や、お客様への提案営業を行っていました。その中で、人との関わりや、対話の場の創造への関心が高まり、コーチングやファシリテーションを学び始めました。「個人がいきいきと可能性を発揮でき、組織も成長するwin-winの関係性を作るお手伝いをしたい」という想いが強くなり、人材教育業界への転職を考えるようになりました。

その中でも当社は、“お客様の声をしっかりとお聴きし、お客様と一緒に、真の課題解決に向けてアプローチをする姿勢”、“研修が学びの場で終わるのでなく、受講者がいかに職場で実践できるかを真剣に考えている姿勢”に共感しました。

また、時代の変化やリスクを捉え、新しいことにも挑戦している点や、社風もざっくばらんで自由度も高いこと、仕事だけでなく家庭も大切に、メリハリをもって働く社員の姿勢にも好感がもてました。社長とも数回面談させて頂き、お客様への熱い真剣な想いと、社員一人ひとりの成長や幸せを真剣に考えておられる点も心に響き、入社を決めました。

入社してみて感じることは?

当社は、個々も自立しながら、チームとしてサポートし合う雰囲気があると思います。 また、自分次第で色々な仕事に関われる可能性があります。今回のHPの改訂にも早速関わらせてもらいました。

設立40数年になる会社なので、若手からベテランまで年齢の幅も広く、経験豊富な先輩から学ぶこともできます。長く働いている方が多く、落ち着いて働ける環境があります。仕事だけでなく家庭も大切に、仕事のメリハリをつけて働いている方が多いのも、良い点だと感じています。

企画開発営業に求められるものは?

牧野

どんな仕事にも共通すると思いますが、仮説を立てて、検証(行動)し、振り返り、課題をみつける、また仮説を立ててやってみる、というサイクルが大切です。
自分の頭でしっかり考え、行動することが、求められると思います。

入社を検討されている方へのメッセージ

私は異業種からの入社ですが、学ぶ積極性と意欲があれば、未経験からでも挑戦できる環境があります。育成リーダーを中心にサポート体制があり、例えば週次の振り返りの時間でフィードバックをもらうことで、成長の質やスピードが高まると感じています。
また、現場で働いていた経験があるからこそ、お客様の悩みに、より共感できたり、イメージできたりと、これまで真剣に取り組んできたことは、現職でも活きていると感じています。
当社には、新しいことをやってみようとすれば、協力してくれる雰囲気もあります。当社の一員となって、一緒に盛り上げていって下さる方を、心よりお待ちしています!

お問い合わせ

事業・パートナー・採用に関するご相談はこちらからお問い合わせください

お問い合わせ

Copyright (C) 2017 CO., LTD. All Rights Reserved.